2010年09月24日

無能どころか有害な民主党政権

今回の領海侵犯中国人船長の処分保留事件

検察が「政治的判断」をしたかのようなニュースも流れているし、そう取られても仕方ない次席検事の発言もあるが、やはり事の本質は民主党政権、とくに仙石官房長官の日本破壊工作であろう。
去年の衆議院選挙で民主党に投票した選挙民の気持ちは如何ばかりだろう・・・
良くしてくれると思ったら、中国に屈してこれからもドンドン自分の身を削られていくのだから。

まさに売国奴と呼ぶに相応しい民主党政権
posted by じおんぐ at 18:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

農家は、政治、選挙の犠牲にならないといけないのかな・・・・

口蹄疫が拡がる現場の畜産家さんのブログ
http://green.ap.teacup.com/mutuo/

わざと拡げてるだろ後手後手でさえない、無能な政府
posted by じおんぐ at 12:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政府の怠慢で口蹄疫が大変なことに【緊急拡散】

〜以下引用〜

ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、
現在、半島経由で伝染病が宮崎県に入り込んだ模様です。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100502ddm041040107...
「口蹄疫」は、牛、豚等の偶蹄類の動物の間に流行する伝染病であり、人に感染することは無いそうです。
しかし、口蹄疫は、多くの畜産動物に被害をもたらします。

この件について、政府与党民主党は全く動かず、農水相の赤松大臣は、南米へ行ってしまいました。農水省も政府が動かないので後手後手。政府や農水省が動かないため、そのまんま東さんや、県が依頼して自民党と陸自が動いているそうです。

「伝染病の隔離」を県レベルでの対処では、いくら何でも無理がありましすし、県を越えてしまえば、感染対策が遅れてしまいます。
いくら自民党や陸自が動いていても洩れが出ているでしょうし、政府与党ではない為、出来る事は限られています。

このGW中で、ウィルスが人にくっついてあちらこちらに飛んで行く危険性も考えられます。
今は宮崎県と陸自が頑張ってますけど、政府の全面支援が無ければ、ウィルスが蔓延してしまう危険性が高いのです。

日本は農業大国、世界第五位です。
これがどの様な意味を持つか皆さんはお分かりになるはずです。

民主党の政権担当能力は疑問視されていましたし、仕事が出来ないのはこれまでの政権運営で分かってます。
しかし、問題に対処できない、出来る人にも振れないのなら、怠慢以外の何物でもありません。
長くなりましたが、この事実を多くの方に知っていただければと思います。

詳しくは
農林水産省のHP
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/

自民党 口蹄疫対策本部記者会見(2010.4.30)
http://ldp.channel.yahoo.co.jp/index.php?itemid=988

口蹄疫防止 6日から競り自粛
http://news.livedoor.com/article/detail/4748871/
posted by じおんぐ at 03:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

NHKの大罪

NHKのJAPANデビューの悪評は留まるところを知らずの様相を呈していますが、銀座での一場面を偶々撮る機会がありました。

090627-174544.jpg
090627-174554.jpg
posted by じおんぐ at 20:50| 東京 ☀ | TrackBack(0) | NHK捏造事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

ワザとやってるのか本当に無知なのか(臨床研修)

医師不足で臨床研修見直しへ
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/11/19/d20071119000006.html

臨床研修は、基本的な診療能力を幅広く身につけてもらうため、厚生労働省が3年前に始めた制度で、医師免許を取った医師に2年間、病院での研修を義務づけています。今の制度では、1年目に最も基本となる内科と外科、それに救急部門を研修し、2年目に入ってから産婦人科、小児科、精神科、それに地域医療を研修することになっています。ところが、産婦人科や小児科の研修を経験する前に内科などに志望を決めてしまう医師が多く、医師不足に拍車をかけていると指摘されています。このため厚生労働省は、臨床研修の制度を見直す方針を固め、産婦人科と小児科の研修を1年目から受けられるようにして早い時期から親しんでもらい、志望する医師を増やすことにしています。今後、一般から広く意見を募ったうえで指針を作り、再来年の4月から新たなプログラムで研修を始めたいとしています。医療の現場では、診療能力を高めるにはまず内科や外科から学ぶ必要があると長く考えられてきましたが、産婦人科と小児科の医師不足に歯止めがかからないことから、厚生労働省は制度の見直しを迫られることになりました。


もしかして厚労省の小役人どもは、全くのアホか世間(学生)知らずかワザと医療破壊してるかのいずれかであろう

医学生の3割1度は産科医目指す 『勤務実態』や『訴訟』考え挫折 横浜市大の学生が調査
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2007111502064599.html
つまり臨床研修する前から小児科・産婦人科の激務・理不尽さが知れて学生時点からやりたくない科になっているのだ
如何に小役人のアホさが知れる”政策変更”であろうかw
そもそも内科医にも他科のDrにも小児科・産婦人科の次は内科・外科のメジャー科の不足が顕在化すると言われているのに、現場を知らなさ過ぎるにも程がある!
posted by じおんぐ at 08:52| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

【反日の砦の中日が】在日特権公開第2弾【よくワカランw】

伊賀市、昨年度までの「在日」の減免認める 市県民税を半額に
http://s03.megalodon.jp/2007-1113-0515-30/www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007111302063852.html
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007111302063852.html

 三重県伊賀市が数十年前から市内の一部の在日韓国人や在日朝鮮人を対象に市県民税を減額していた措置について市は12日、「昨年度まで市県民税を半額にしていた」と認めた。同県内では桑名市で本年度も同様の減免措置を講じていることが判明。四日市市に合併前の旧楠町でも減免していたことが分かった。

 伊賀市の減額措置は、昭和30年代から40年代にかけ、当時の上野市(現伊賀市)が、地元の在日本大韓民国民団(民団)や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との交渉を経て開始。市長が特例で認めたという。当時は納付しない人も多く、半額でも徴収したい、と始めたらしい。

 35年ほど前は算定額を低くしていたり減額率が細分化していたりと方式は一定ではなかったが、最近10年は納付額を一律に半減。市は2004年11月の合併前まで市市税条例にある減免条件「(市長が)特別な理由があると認める」場合に相当するとして慣例として単年度の市長決裁を受けずに適用していた。

 昨年度に半減措置を受けたのは市内の定住韓国・朝鮮人約400人のうち個人事業主を中心に在日韓国人35人と在日朝鮮人18人。市が該当者分の納付書を民団と総連にまとめて送付。それぞれの団体が取りまとめて納税していた。

 他町村との合併協議の中で「減免措置があるのはおかしい」との指摘を受け、民団、総連と協議。05年11月に翌06年度で全廃することで合意した。

 民団三重県伊賀支部の申載三・支団長は「3年前に支団長になって措置を知った。参政権などを求めるのに日本人と違うのは不公平だと改善に応じた」と話す。総連伊賀支部の金栄泰委員長は「過去の経緯は話せない」と語った。

 伊賀市は市民税と合わせて徴収する県民税も半額にしていたが、伊賀県税事務所は「減額は市の裁量だが、半減措置は知らなかった」という。

 県市町行財政室は「地方税上、条例の定めのない減免はできず、条例がないなら問題」、総務省市町村税課は「減免は各市町村が判断し条例で定めるが、このような例は初耳」としている。


中日の意図が分からないw
このまま減免(脱税)を続けていると、一般市民の地方参政権要求に対する悪感情が不必要に増悪すると思ったのであろうか?
中日に良いようには思えない俺がいるw

posted by じおんぐ at 08:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

【晒し者】在日&抗務員のコラボ

前市部長、1800万円着服か 三重・伊賀市の詐取
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007111102063517.html

 三重県伊賀市の前総務部長長谷川正俊被告(59)=現総務部付=が知人から約530万円をだまし取ったとして詐欺と有印公文書偽造・同行使の罪で逮捕、起訴された事件で、伊賀市が数十年前から在日韓国人や在日朝鮮人を対象に住民税を減額していた措置を長谷川被告が利用し、市内の元在日韓国人から約1800万円を着服していた疑いのあることが分かった。

 関係者によると、減額措置は、昭和30年代から40年代にかけ、旧上野市(現伊賀市)と地元の在日本大韓民国民団(民団)や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との交渉で始まったとみられ、納付額を半減するなどしていた市は条例などを制定しないまま、最近まで続けていた。

 2001年4月から04年3月まで税務課長だった長谷川被告に、在日韓国人が日本に帰化するのに伴い住民税が本来の額に上がるため相談を持ち掛け、応じた長谷川被告は半分のままでいいから自分に渡すよう促し、02年以降計約1800万円を受け取ったまま、納付せずに着服していたらしい。

 受け渡しの際、自作の預かり証を渡していた。数年間にわたり、帰化した元在日韓国人は滞納状態だったが、長谷川被告が「督促しなくてよい」と職員に指示していた。

 税務課に勤務経験のある職員によると、30年以上前は、在日韓国人らが窓口に来た際、一般職員ではなくて、係長級職員が直接受け付け、減額していたらしい。

 市は「守秘義務があり、措置があったか、着服していたかは現段階では話せない」としている。

 長谷川被告は市内の会社社長男性(49)から税金の相談を受け、01年12月と翌02年3月に計約530万円をだまし取り、市長公印を押した偽の公文書を渡した罪で9日に起訴された。
posted by じおんぐ at 08:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

品性下劣な存在=朝日新聞

「『アタシ、アベしちゃおうかな』の言葉、あちこちで聞こえる…首相がこんな流行語作るとはカナシイ」
こんな偽造で紙という資源を無駄にするお前がカナシイ

最近でも稀に見ないほど、怒りを感じてるアホども
朝日新聞死ねや!
posted by じおんぐ at 22:52| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

マスゴミに集中砲火を浴びる奈良医大産婦人科(マスゴミ)

病院に「空きベッド」あった…たらい回しで妊婦死産
http://megalodon.jp/?url=http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20070830/20070830-00000015-ann-soci.html&date=20070830204728

産科医絶滅史41巻〜さよならさよならさよ奈良〜
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1188382189/l50
より

210 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/08/30(木) 08:22:19 ID:VG969gpd0
朝ニュース一通り見たので

NHK
一般市民にインタビュー
「ちゃんと受け入れて欲しい。」
OGCSが活用されていなかった。

日テレ
辛坊治郎「産科医が不足している。受け入れて何かあると訴えられる。だったら拒否したほうがいいという風潮が現場に蔓延している。」

テレ朝
「たらい回し」を連呼。奈良医大に電凸。
江川紹子「空きベットが2つあったとの報道がある。設備があっても人と人のコミュニケーションができてない。住民は不安だと思う。」

TBS
アナ「女性にかかりつけ医はいなかったそうです。」みのもんた「他にもいろいろありそうだね。」それ以上触れず。
別コーナーで高崎氏のインタビュー「後回し後回しにしてきた結果だ。」亡くなった妻の遺影。その前で子供を抱く高崎夫。

ベッド空きも対応できず 奈良県立医大、受け入れ断る
http://www.47news.jp/CN/200708/CN2007083001000303.html

また”たらいまわし”なんですってよ、奥さん!
空きベットが2つあったんですって、酷いわよねえ

ってのが世間の認識のようで
産科じゃないけどアホらしくてやってれんわな
ベットに空きがあれば大丈夫ってんなら自分の家の中にベットを設けとけ!必要なのはマンパワーだよ、あほか?
356 名前: お増健さん ◆0ZOKENdh0E 投稿日: 2007/08/30(木) 17:00:50 ID:OOSO2XYH0
>>354
ベッドがあるのにって・・・
ベッドが診療をするわけでもあるまいに。
357 名前: 卵の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/08/30(木) 17:02:00 ID:qSDKW4vo0
家具屋へ行けばいくらでもあるのにね。
358 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/08/30(木) 17:06:57 ID:hDZ9/cTd0
>>356
ベッドどころか、治療してくれる廊下が奈良あたりにあるという噂もあるが・・・


で、今日の産経社説
妊婦たらい回し また義務忘れた医師たち
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/070831/shc070831001.htm
現場を知らない、今回の時系列情報も知らない知ろうともしない情け無い与太話
俺自身は保守的でありその面での産経の努力は買ってるし頑張ってもらいたいが、今回のはアホ過ぎる
635 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/08/31(金) 14:18:58 ID:CBiUNM9a0
951卵の名無しさんsage2007/08/31(金) 13:07:11 ID:tQa2GI5e0

■産経新聞に抗議文を出しました 「妊婦たらい回し また義務忘れた医師たち」
>http://ameblo.jp/med/entry-10045347377.html
コメ欄より

■電話しました

とりあえず、試しに電話してみました...感じのいいに〜ちゃんで、拒否と受け入れ不能の違いには理解を示してくれました。

1.論説委員は現場取材はしないで論説を書く
2.取材記者からの情報聞き取りはない
3.報道された内容から文章を構成する
4.電話での意見は読者の意見として届ける

本当に意見を届けてくれるかは分りませんが抗議が多ければ多いほど、見出しと結語に問題があったことを考えてくれる.....はずねぇか。

結局、医療現場のことが分かっていない委員が、記事を読んで、感想文を書いただけのようです。素人の感想文とはいえ、
社説でこれだけ医師非難の見出しをつけたので徹底的に抗議するべきでしょう。
Hekichin 2007-08-31 10:55:43 [コメント記入欄を表示]

752 名前: >751 投稿日: 2007/08/31(金) 20:14:13 ID:ioSMwR/R0
人は自分の経験でしか、ものをいえない。経験でしか。だから取材をするのである。
その取材すらしない記者たちは、記事を冒涜することはなはだしい。いつから
このような取材なしの記事が大手を振って歩く慣習ができたのであろうか。

762 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/08/31(金) 20:46:34 ID:k9oucCS90
>妊婦たらい回し また義務忘れた医師たち
>理由は「手術中」「ベッドがない」といろいろあるだろうが、患者を救うのが医師や病院の義務である。
>それを忘れてはならない。

おもいっきり上から目線だな、何様なんだか。

764 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/08/31(金) 21:10:04 ID:JeKU/fJc0
おれも医者だが、
>>751の当直記録を見ていると、
頭が下がるし涙が出てくるよ。

そんなことも知らずに産経のアフォは!!

大学病院にそれも不人気ナンバー1,2を争う産婦人科にどれ程の余剰医師がいると思ってるんだろう?
奈良県 産科医72人減少やまず 昨年75人、初めて実数把握
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070831-00000119-san-soci

奈良医大産婦人科の今回の件でのコメント
今般の妊婦救急搬送事案について
http://www.naramed-u.ac.jp/~gyne/2007.08.28.html
709 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/08/31(金) 17:17:01 ID:KW+1cqWl0
平成19年8月28日の当直日誌記録より(産婦人科当直者 2名)
時間 対応内容
8月28日(火)-29日(水)
19:06   妊娠36週 前回帝王切開の患者が出血のため来院、診察後に帰宅
19:45   妊娠32週 妊娠高血圧のため救急患者が搬送され入院、重症管理中
09:00~23:00 婦人科の癌の手術が終了したのが23:00、医師一人が術後の経過観察
23:30   妊娠高血圧患者が胎盤早期剥離となり緊急帝王切開にて手術室に入室
23:36~00:08 緊急帝王切開手術
00:32    手術から帰室、医師一人が術後の処置・経過観察をする。重症のためその対応に
朝まで追われる。妊婦の対応にもその都度応援する。当直外の1名の医師も重症患者
の処置にあたり2:30ごろ帰宅
02:54   妊娠39週 陣痛のため妊婦A入院、処置
02:55   救急隊から1回目の電話が入る(医大事務当直より連絡があり当直医一人が事務に返事)
 「お産の診察中で後にしてほしい」、そのあと4時頃まで連絡なし
03:32   妊娠40週 破水のため妊婦B入院、処置 (これで産科病棟満床となる)
04:00   開業医から分娩後の大量出血の連絡があり、搬送依頼あるが部屋がないため他の病棟に交渉
04:00頃  この直後に救急隊から2回目の電話が入る 「今、当直医が急患を送る先生と話しを しているの

で後で電話してほしい」旨、医大事務が説明したところ電話が切れた
05:30(病棟へ) 分娩後の大量出血患者を病棟に収容 (産科満床のため他の病棟で入院・処置)
05:55   妊婦Aの出産に立ち会う。その後も分娩後出血した患者の対応に追われる
08:30   当直者1名は外来など通常業務につく、もう1名は代務先の病院で24時間勤務につく


産婦人科希望の卵たち、これを見て進路をよ〜く考えようね。
これでもミスったら訴えられるのだぞ。

で、
728 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/08/31(金) 18:30:04 ID:F403NUVi0
世間の認識

被害者:夜中の2時にセックル相手とショッピングしていて腹痛になり、
    救急隊にサバ読んで36歳と答えた38歳妊婦

加害者:>>709 の産科医


なあ、おまいらはよく頑張ったよ。もう逃散して良いぞ。
というのがこのスレ的な結論

被害者意識丸出しでクレクレ根性全開のこの世にあっては最低限の医療で十分なんじゃないかと思う今日この頃
777 名前: 卵の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/08/31(金) 21:44:32 ID:AjIaX5rK0
>>754

ドロポンでつ

「やめたい」
http://www.chiangmai.jp/~flash/bin/034.swf

HPほったらかしで管理してないんでまたチェックしておきますw

さよなら 作る前に「やめたい」改めて見直したんですよ。
あれつくった頃はまだ大野事件の前で、結構笑い追求できたんですが、
今はもう悲惨すぎて何ともかんともです。


「マスコミたらい回し」とは?(その96)奈良高槻妊婦搬送問題で報道被害 奈良県立医大産婦人科教室への研修希望者が辞退 ただでさえ人手不足の産科に打撃
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/09/96_edee.html
こうなるのもむべなるかな、ということです
posted by じおんぐ at 23:43| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(2) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

やっぱり共謀罪はいるよねw

コミケ襲撃犯は第一日目の段階で既に現行犯で確保、事態は既に解決済み
http://obiekt.seesaa.net/article/51906464.html

ただし、警察には被害届が出されなかっただけで、襲撃計画の全貌は深川署に提出されています。また、6.30アキハバラ解放デモ自体が法政大学の中核派から技術指導を受けている事もあり(直接デモの運営には乗り出していない)、彼らが再び不穏な行動を始めたら警察は即座に動く事になります。

今回の事件は、もし共謀罪が成立していたら、最初に襲撃計画が露見した段階で警察の手入れが入り、首謀者全員が検挙されていた筈です。彼ら左翼が何故、共謀罪に反対するのか、その理由を垣間見た気がします。


バカばっかりw
まあ所詮筋肉バカの中核にはこのレベルがお似合いなわけだがw
一方、この程度の事件で”共謀罪”が適用されればお笑いでもあるわけで、革マル派は十分に怖いが中核派はどうでもいいとも世間的に認知を受けるでしょうな
posted by じおんぐ at 16:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。