2006年07月29日

偏向放送TBS(東京放送)

最近旬のTBSでございますw
you tubeに削除依頼で、自分の恥を消そうと躍起になっておるようでございます
でもね、自分が屁を公衆の面前で簸れたのはもう取り返しがつかないんであります
よく考えてみてくださいませ
こういう場面では「いや〜すまんすまん笑、ちょっとサツマイモ食いすぎたわ〜」とか言っとけば、その場限りの失笑で済むものでありまする
それを、「おれちゃうねんちゃうねんで〜」なんて言おうものなら後々まで笑い種になること必然でありまする
ということで、笑い種(TBSの放送より引用)→http://www.youtube.com/watch?v=-kMCwLeJrkY&NR

ついでに、TBSは削除に躍起になっており、各ブログに該当ビデオの削除の圧力をかけておるようでありますので、楽しくなっておりまする(来るかな〜笑、TBSのゲリラ部隊)
posted by じおんぐ at 13:24| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

ネット右翼の本質?

いや、すっかり暑くなってしまいました
仕事で忙しく書く暇ありませんでしたw
って言うのはウソですw
んなことはどうでも良いですかハハハ

かく言う私めは中核派という極左テロリストに右翼認定されてたわけですが、結構そういう人いるようですね
別に自分で自分の事右翼だと思う人など極少数だと思うのですけど、ネット上では右翼が流行っているかのようですw
またゴー宣云々とかいう雑誌?では、”ネット右翼”は愛国者じゃない保守じゃないというレッテル貼りもあるかと聞き及んでおります(まだ立ち読みしてませんw買ってまで読む価値あるとも思えない主義)

他称”ネット右翼”の私めとしてはここで一度自分のスタンスというものを示しておいた方がいいのかもとも思ったわけで・・・
実際問題としての在日外国人や渡航者に関しては、基本的には彼らが自ら穴を掘って嵌まり込んでいる状態もあって心配度も高くありません(異論もあるでしょうが)
それよりも嘗ての?朝日新聞や現在進行中のTBSに見られるような報道機関の”恣意的報道”の害悪のほうが遥かに心配であるのです
コンピューティングの入力自体が誤っていれば出力も誤ること必然と言っても過言ではありません

まあ要するに個人のみならず国の単位でもその行き先を誤らせる情報の捏造や誤報を如何に最小化するかという”世直し運動w”が”ネット右翼”の根底にあると私めは思うわけで
さすればこそ、そこには所謂右翼も左翼も関係なく存在しえますし、保守も革新も同様であるはずです
”ネット右翼”をレッテル貼りの手段にするのも勝手ですが、それは事実を知るまともな人の冷笑を浴びるのみならず自らの主張さえも意義を失う愚行であると申し述べておきます
スタンスとしては事実の繰り返し告知&扇情的にならない、これですね
基本的にウソは事実に及ばないのですから
posted by じおんぐ at 22:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。