2006年12月31日

年末年始

今年は良い年でしたでしょうか?
そして来年良い年でありますように

それだけですw
年末年始は仕事のじおんぐよりorz
posted by じおんぐ at 18:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

ウソをつけばつくだけ信用されない(在日問題)

「在日の多くは強制連行されて仕方なく日本に住んでいる」と主張する枚方市人権政策室に電話してみました
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50716197.html

これの件に関して酷過ぎと感じたので、メールで枚方市に意見を上げておきました
まあウソか本当か分からない事を行政が加担するなって意味で

ただこうやって問題化されていけばいくだけ、在日一般の立場は悪化するばかりなのを憂慮はしてます
しかし自らの存立基盤に関わる事なので、総連や民団には全く同情はしません
ウソはつくな!というのが日本人の根底に関わる部分なので、彼らには関係ないのでしょう
哀れみさえ感じます
posted by じおんぐ at 20:13| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特定アジアだけと思う勿れ

ヘルメット姿で医師ら警戒 中国、患者死亡で騒ぎに
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006122701000151

 【香港27日共同】香港紙、東方日報などは27日までに、中国広東省深☆の病院で、患者の死亡をめぐって「親族」約100人が押しかけて損害賠償を求める騒ぎがあり、支払わなければ病院を破壊すると脅された医師らは、ヘルメットやバットで“武装”しながら診療に当たっていると伝えた。
 報道によると、12月初め、事故で大けがを負った男性が病院に搬送されてきた後、呼吸不全で亡くなった。病院側は死因などを説明したが遺族は納得せず、20日に約100人が病院に押し掛け、ラッパや爆竹を鳴らしたり、大声で病院側をののしるなどした。
 病院側は警察や地元行政当局に届けたが、取り合ってもらえなかったため、医師や看護師ら病院スタッフ約400人が防衛策を取り始めたという。
(注)☆は土ヘンに川


民度の問題な訳ですが・・・
決して日本でも他人事ではない状況が・・・


続きを読む
posted by じおんぐ at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

吉本犬棄劇(アークエンジェル篇)

http://antikimchi.seesaa.net/article/30234800.html
KO氏、観念するふりをし
「実は、俺が引き取って、その後、アークエンジェルズが
『勝手に他の誰かに渡したな!』 とペットショップを訴える計画で、
アークエンジェルズに手付け20万。成功100万円で頼まれた」

 と

アークエンジェルズとペットショップが

無関係だと信じ込ませるための作戦

を林の命令通り忠実に実行する。(w

いやあ、すんげえワクテカな展開w
こういう時はうらやましいね、関西!
まあ、ようつべにウプされるんでしょうけど


と、考えてたのは浅はかだったw
posted by じおんぐ at 21:28| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

ジェンダーフリーの行き着く先?(日本終わったなw)

【独女通信】彼ナシ独女座談会(5)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2875559/detail?rd

京子「精神的に安定したいじゃない。男性に稼いでもらって自分の好きなことをしたいしね。仕事をやりたいけど収入が低いから生活がしんどい。だからお金に余裕のある人で最低ラインをクリアしていれば、考えなくもないですね。」

− ダンナさまの稼ぎがよければ、自分は好きな勉強とかしたいですよね。

京子「そうそう。生活のためじゃなく、自分のための仕事がしたいんだよね。でも今の人に養ってやるーみたいな甲斐性のある人っていないと思う。」

康子「自分より下の生き物には用はないです(笑)」

続きを読む
posted by じおんぐ at 22:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

この人も9条?(現実に無頓着な人たち)

週刊新潮12月21日号のp88にある掲示板
池内了
北朝鮮が行ったと思われる核実験が引き金となって、日本における核保有論議が喧しくなった。
私は、一切の武力を保持せず、「ピカソで日本を守ろう」と主張している。「ピカソ」とは文化の象徴で、文化的遺産で日本を覆い尽くせば攻撃されることはない,丸腰で平和外交に徹すべきと考えているのだ。
その格好の例が京都と奈良で、第二次世界大戦においても大きな爆撃を受けなかった。京都・奈良を「人類の宝」として救った背景には、ラングドン・ウォーナーの献身的な努力があったと伝えられている。
この史実について詳しい方、または文献を知っておられる方はご一報下さい。(宇宙物理学者)

続きを読む
posted by じおんぐ at 13:30| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬いますw(広島ドッグパークvsアークエンジェルズ)

いやー、この件知らなかった
関西では朝日放送が問題点流してたそうですが
で、まとめサイト?なところの面白画像w
http://www.osaka-minkoku.info/osaka/osaka47-02.htm

なんですか?
犬いますって?
どう観てもペットショップには見えないんだが・・・
分かる人いたらおしえて!w

posted by じおんぐ at 08:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

拉致関連&映画

12月16日の拉致ビラ配付行ってきた・・・
と言いたいところだが、ちょっと寝過ごしたw
20分遅れだったorz
もう配ってるしそこそこ人数いるし街宣車止まってるし
ぼーっと見てることにしたw

img128.jpg
img129.jpg

なんか渋谷も変なのいるね
img130.jpg
ガングロ系もいたし(撮れなかった)

その後、有楽町で「硫黄島からの手紙」を観た
なんか無性に腹が立った
泣かせる構成だったがそれだけじゃない
なんでアメリカの制作なのか?
日本の制作ではないのか?
自虐教育の根は深い
バロン西の関連本を読む予定
posted by じおんぐ at 23:25| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拉致救出・日米同時集会に参加しませんか?

http://www.asanocpa.com/rachi/1216Rally.html

名称: 拉致救出・日米同時集会

日時: 日本時間12月16日午前10時、米国時間12月15日午後8時

場所: 各地(目標100ヶ所)すでに決まっている開催地       日本地図(11/15現在)
    東京(3ヶ所)、大阪、新潟、山梨、横浜、埼玉、山形、群馬、
    徳島、岐阜、京都、千葉、鹿児島、静岡、北海道、沖縄、石川、
    福井、長野、秋田、ワシントン、ニューヨーク

活動: 各地で被害者の写真入看板を掲げ、携帯電話で協力を確認しながら、救出を訴えます。

続きを読む
posted by じおんぐ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

こんな見出しでいいの?マスゴミさん(東京新聞)

自民前回並み、民主躍進 統一選占う茨城県議選
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006121001000360.html

続きを読む
posted by じおんぐ at 13:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

青森のとある公立病院が救急指定から外れる意味

2chの医療板で現在のところ、「心の僻地」とされる場所にある金木病院
他の僻地と同様に医師不足に悩む病院なのではあるが、何故「心の僻地」呼ばわりされるのか?

続きを読む
posted by じおんぐ at 21:19| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

日本の官僚制度の致死性慢性疾患(別名:別に自分がやらなくてもなんとかなるでしょ症候群)→でも死ぬのは官僚じゃない!

お産可能な施設、全産婦人科の半分以下に…05年厚労省調査
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061201ik07.htm

医師不足現場は悲鳴

 産科・産婦人科のある医療機関が減り続け、このうち、お産のできる施設が昨年初めて半分を割ったことが30日、厚生労働省がまとめた2005年の医療施設調査でわかった。

 小児科も減少傾向にある一方で、小児科中心の診療所は増えており、過酷な勤務の病院から、専門性を発揮できる診療所に、小児科医が流れていることを示している。
(中略)
 医師不足が深刻な産婦人科や小児科。厚生労働省が30日発表した医療施設調査でも、減少傾向は裏付けられた。診療科の看板を下ろす病院が相次いでいる医療現場からは、「医師不足は今に始まった問題ではない。もう手遅れ」という悲鳴も聞こえる。

 福島県では、昨年から今年春にかけて6病院が産婦人科を廃止した。医師の開業や他病院への移籍、死亡などが理由だ。大学病院に新しい医師の派遣を求めても、「余力はない」「1人だけの体制では、医師の負担が大きく危険」と、断られたという。

 厚労省は産婦人科や小児科について、地域の拠点となる病院に医師を集める「集約化」を都道府県に指導しており、福島県も計画を策定中だ。

 しかし、医師を派遣する側の福島県立医科大の佐藤章教授(産婦人科)は、「7、8年前から、県や市町村に、産科医を拠点の病院に集中させてほしいと申し入れていたが、自治体側は『うちの病院には派遣して』と言うばかり。今になって、集約化といっても、絶対数が足りなくなっており、手の施しようもない」と、対応の遅れを批判している。
(2006年12月1日 読売新聞)


2chでの反応の妙味w
僻地医療の自爆燃料を語る41
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1164703768/l50

750 名前:卵の名無しさん 投稿日:2006/12/04(月) 12:15:18 ID:7w16S+xV0
末期がんを治せといっても無理に決まっている
早期のうちに真剣に取り組まなかった行政の責任
最後まで看取りに付き合うべし

751 名前:卵の名無しさん 投稿日:2006/12/04(月) 13:11:14 ID:DK52mDzd0
末期がんを治せといっても無理にきまっている。
早期のうちに真剣に取り組んだからといって、がんの進行が抑えられたとか、余命が延びたとするデータがない。
がんの治療は適時治療。日本のがん治療は方向性が間違っている。
保険医療は必要最小限のセイフテイーネットとして捉えなおすべきであり、がん治療は自由診療を前提とする方が健全。
末期における必要最小限の疼痛管理に関しては一部、保険適応があってもよいと考えられる。

>751のがん治療が自由診療でってのがよいのかどうか
アメリカ型だと明らかに治療されず死亡率が上がるだろう

ただ、産科を中心に僻地医療ががん末期にあるというのは決して過言ではないことが福島医大の佐藤教授の言葉から理解されねばならない(>特にマスゴミ)
posted by じおんぐ at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

極左テロリストは排除すべし(中核派)

法政大不法侵入で3人逮捕 中核派活動家、ビラ配布のため
http://www.sanspo.com/sokuho/1129sokuho039.html

学籍がなく正当な理由がないのに法政大学キャンパス内に立ち入ったとして警視庁公安部は29日、建造物侵入の現行犯で、いずれも中核派活動家の田中藤男容疑者(34)ら3人を逮捕した。

 調べでは、3人は29日午前9時25分ごろ、東京都千代田区富士見2丁目の市ケ谷キャンパスでビラを配布するために、南門の警備員の制止を振り切り建物内に立ち入った疑い。3人は東北大の学生と元学生。

 警視庁によると、3月以降、法政大に立ち入ったなどとして逮捕された中核派活動家は延べ40人に上るという。

学籍がなくて大学構内に入り込むのは多いw
時折トイレが見つからなくて入り込むことあるし
よかった、正当な理由があってw
ついでに京都の某国立大の熊野寮に入り込んでる中核派も捕えてやって下さい
posted by じおんぐ at 13:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

本名と通名問題

最近でこそ”所謂韓流ブーム”を受けてか?本名を名乗る在日韓国朝鮮人が(増えているかどうかは知らないが)目立つように思われます
それも間違いかもしれませんが、出自が在日であるとの告白が増えているという方が正しいのでしょうか?
そしてその考えは重視するべきものと思われます
自らの生き方に関わる問題だと思われるからです

しかしマスコミではそういった考え方には至っていないようです
以前mumurさんでしたか?マスコミが通名に関してどういう報道を行っているかについて示されていましたが、今回もまた京都の強姦似非牧師の件で示されています
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061202k0000m040103000c.html
京都府八幡市の「聖神中央教会」と元主管牧師(63)=強姦(ごうかん)罪などで懲役20年確定=を相手に、性的暴行を受けた元信者の少女ら7人が慰謝料など計2億3100万円を求めた集団訴訟の判決が1日、京都地裁であった。
(中略)
 教会は「判決を重く受け止めて従いたいが、支払い能力の点で厳しい。対応を慎重に検討したい」とコメントした。【太田裕之】

 ▽宗教に絡む被害者訴訟に詳しい紀藤正樹弁護士の話 「呪縛」で常に脅迫された状態が本来は違法で、成人も含めた性的被害の賠償責任を認めたのは当然だが、献金や労働搾取も拒否できないのに責任を認めていない点は不十分だ。性的暴行で宗教法人の責任を認めたことは警鐘になる。

毎日新聞 2006年12月1日 20時20分


http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200612010067.html
牧師から性的暴行を受けたとして、京都府八幡市の宗教法人「聖神中央教会」の元女性信者7人が元主管牧師永田保(本名・金保)受刑者(63)=強姦(ごうかん)罪などで懲役20年が確定=と教会に計約2億3千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が1日、京都地裁であった。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061201i211.htm
 京都府八幡市の「聖神中央教会」の金保・元主管牧師(63)(懲役20年確定、服役中)による婦女暴行事件を巡り、少女を含む被害女性7人が性的暴行で心身にダメージを受けたとして、元牧師と教会に総額2億3100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が1日、京都地裁であった。


http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006120101000538.html
 京都府八幡市の聖神中央教会の元主管牧師金保受刑者(63)=強姦罪などで懲役20年確定=から乱暴されたとして、元信者の少女ら7人が計約2億3000万円の損害賠償を求めた訴訟で、京都地裁は1日、金受刑者と教会に計約5800万円の支払いを命じた。


http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/061201/jkn061201037.htm
京都府八幡市の聖神中央教会の元主管牧師、金保受刑者(63)=強姦(ごうかん)罪などで懲役20年確定=から乱暴されたとして、元信者の少女ら7人が金受刑者と教会に計約2億3000万円の損害賠償を求めた訴訟で、京都地裁は1日、金受刑者と教会に計約5800万円の支払いを命じた。

本名のみや通名のみや両方を示してあるのも
いずれにしてもそういった”信念”であればいいでしょう
その信念が世間常識と乖離して部数を減らせばいい
ただ、強姦乱暴したと言い換えるのは納得しかねる
posted by じおんぐ at 13:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。