2007年01月29日

芸能じみた展開を希望するNHK介入事件(プロ市民)

番組改編、NHKにも賠償命令
「政治家の発言を必要以上に忖度」 東京地裁
http://megalodon.jp/?url=http://news.livedoor.com/article/detail/3002364/&date=20070129182615


 判決は「NHKは、番組制作担当者の制作方針を離れてまで国会議員などの発言を必要以上に忖度(そんたく)し、当たり障りのないように番組を改編した」と指摘。NHKは変更についてバウネット側に説明する必要があったのにしなかったとして、NHKらの200万円を支払うよう命じた。

 一方、「政治家が番組内容に直接介入した」との原告の主張は退けた。

 判決の主文が言い渡されると、原告団は顔を見合わせ、確認するように裁判長の言葉を聞き入った。傍聴席からは押し殺した声で「よし」と発する人も。閉廷後は、法廷前の廊下で支持者らと歓喜と祝福に包まれた。【了】


これで原告&支持者側が、"政治家が介入したことが認められた"とか言い出したらオモロスギでwktkなんだがw
posted by じおんぐ at 18:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療アドバイザーがみのもんた&TBSに噛みつくw(マスゴミ)

『みのもんた氏の夕張市立病院に関する下記報道記事は 「風説の流布」に該当する重大な誤りです』(夕張市立総合病院経営アドバイザー長 隆)
http://www.izai.net/jinkou.html

「人工透析が必要な人が30人もいるのに病院もなくなる後は死ぬだけではないか(日刊スポーツ1月18日)」

「3月で病院閉鎖し受け入れ先がないという現状もあった。悲劇でした。辛かったと振り返り日本は責任をもつべきと訴えた(デイリースポーツ1月18日)」

というみのもんた氏の発言は事実とは全く反し重大な誤りです。

続きを読む
posted by じおんぐ at 17:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

捏造映画

人命救助留学生の映画試写会、両親が新大久保駅で献花
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070126i315.htm

天皇陛下が試写会に参加されるとの情報が出てから、ネット上の各所で主に宮内庁に反対して参加されないようにしてもらいたいと陳情が上がっていた
しかし、今日それらの反対の声を無視する形で両陛下が参加され、いかに宮内庁が他人の意見を聞かず”日韓友好”の戯言を利用する下賎な官僚組織か明瞭になったかと思う
http://dentotsu.jp.land.to/chian.html#kunai11
「宮内庁はこの映画がドキュメンタリーだと思って招待を受けたのかもしれない。ひょっとすると両陛下もそう思っていらっしゃるのかもしれない。しかし、実態はこうである。

  そこで、この会話は公表する。

  なぜなら、今私は宮内庁の人である貴方にこの映画の内容を伝え、貴方もそれを確認した。それでもこの試写会に陛下が行かれたならば、宮内庁は映画の内容を知っていながら行かせたことになる

  宮内庁に対する国民感情の悪化は凄いものになるだろう。その場合、後で宮内庁側が“映画の内容を知らなかった”という言い訳を出した場合、それは嘘であるという証拠になるからだ。」

宮内庁自体がもう既に自己保身の官僚組織となっていたわけだが、陛下の周りを固めるべき輩も単なる天下り状態
もうダメかもしれんね、どこもかもさ・・・
(参照)
http://movie.maeda-y.com/movie/00858.htm
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/907997.html
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/f0848dd09afd319e2d4ec127b465d67f
> たとえば交通事故を起こしたタクシードライバーが、
> ひいた相手が韓国人だからといってぞんざいな態度になったり、ましてや血を流す韓国人を
> 置いてその場から立ち去ろうとしたりなど、

自分は電車のプオーン!と現場近くの女性キャーキャーで気付いて、ホームの
下から顔が見えたその時、線路に人がいる事を知りました。即、ドン!と衝突
して見えなくなりましたが、あの顔は、忘れない。きっと、李さんも関根さんも
最後の瞬間まで何とかしようと無我夢中だったのでしょう。結果、無駄死にと
なってしまったかもしれませんが、それでも彼らは凄い人達だったと思います。

それが「スヒョンさんは立ち上がり、迫り来る電車に向かって両手を広げた」
ということになっていたので ((((;´Д`)???
なんでも、映画を制作中のこと、事故のシーンをどう撮ろうかと悩んでいたら
プロデューサーの元に「目撃者」と称する人から手紙が届き、両手広げ立ちが
判明したんですと。「天国のスヒョンさんが見ていてくれたから撮れたシーン」
ですか (;´Д`)

よくもまあ、こんな恥知らずなことが出来るもんだとホトホト寒心するわ
posted by じおんぐ at 00:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

早速大野病院事件をアップ(御苦労様です)

http://kazu-dai.cocolog-nifty.com/blog/

いや、この検察官誰よ?w
>6. いきなり臍帯を「ジンタイ」と読んだ起訴事実

>7. 検察官の腕まくりパフォーマンス―冒頭陳述

ジンタイって・・・
靭帯はジンタイだけれどもw
なんか初っ端から捨てゲーム?
その割には腕まくりかよ、あほかっ!?(最近ストレスのせいか捨て台詞的コメントが多数見られますがご容赦の程を)

続きを読む
posted by じおんぐ at 22:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

献血で儲けるコツ教えます(医療崩壊)

損賠提訴:「献血で後遺症」 男性、日赤相手取り1750万円求め−−地裁 /山梨
http://megalodon.jp/?url=http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/yamanashi/news/20070123ddlk19040410000c.html&date=20070123205808

 献血した際に採血針で血管などを傷つけられ後遺症が残ったとして笛吹市に住む男性会社員(22)が、日本赤十字社(東京都港区芝大門1、近衛忠〓社長)を相手取り慰謝料など計約1750万円の損害賠償を求める訴えを甲府地裁に起こした。

 訴状によると、男性は05年3月23日、笛吹市石和町松本に止められていた同社の献血車内で献血を行った。左腕に採血針を注射された直後、腕に激しい痛みを感じたため、診察を受けたところ、採血針で腕の血管などが傷つけられていたことが分かった。症状はその後も改善せず、「左ひじ関節部腫脹」と病院で診断され、左ひじに痛みや腫れが残った。

 同社は「採血に伴う事故が起こってしまったことをおわび申し上げます。今後の対応については、弁護士と協議していきい」とコメントした。【沢田勇】

毎日新聞 2007年1月23日


みなさ〜ん、お金をもうけるネタができましたよ〜
orz

まあ静脈穿刺なので突き抜けて皮下出血、腫脹して疼痛の残存ってところでしょうなあ・・
昔のカウザルギー今のRSD(反射性交感神経性萎縮症)って合併症も少ないながらあります
もう駄目っしょ
献血も駄目、医療も駄目
日本オワタ
posted by じおんぐ at 21:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッチポンプな毎日新聞(医療崩壊)

医療クライシス:忍び寄る崩壊の足音/1 分べん台で1時間待ち
http://megalodon.jp/?url=http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070123ddm002100121000c.html&date=20070123085739

 「医療崩壊」を食い止めるにはどうしたらいいのか。手がかりを求め、現場を歩いた。=つづく


いやお前等の所為だからw
まず自らの姿勢を正せよ
医者=強者、患者=弱者、報道=正義
この枠に閉じこもって外を見ないのは誰?
俺に言わせれば、奈良大淀事件の初期報道誤認が産科医療のみならず救急医療体制の崩壊を決定づけた、そんなマッチポンプな毎日新聞が何を言ってもダメ
事、医療報道にかぎって毎日新聞の果した悪弊は大きい
(参照)
・天漢日乗
東京で救急指定病院激減 東京の救急医療、大規模崩壊進む 大淀病院産婦死亡事例が大影響
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/10/post_2e78.html
・新小児科医のつぶやき
余波というより津波
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20061028

posted by じおんぐ at 09:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

こちらのアベさんは脳内教義の為、元ボスに喧嘩を売ってるようですw(社民党)

今更の阿部さんw
http://megalodon.jp/?url=http://www.abetomoko.jp/&date=20070120215624

 阪神大震災は12年目を迎えたが、国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。日本の場合、自衛隊は軍隊ではないし、国土保安隊として出発し、防災のたねにも働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに、である。

しかしすごいね~
自爆だか何なんだか分からんw
外国にしたら、自衛隊が軍隊じゃないなんて詭弁もいいとこだし、国土保安隊なんて警察予備隊より耳慣れないんじゃないか?
いずれにしても、震災に遭われて救助がもっと早ければ助かったかもという方の身内は、阿部に"お前が言うな"と言っていいですよ、俺が許可するw
ちゅうか俺も知った段階で即行でメールしといた
(追加)
http://bpjbeautyplanets2.spaces.live.com/blog/cns!595CF034E0494249!749.entry
posted by じおんぐ at 22:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

いつどこにでもバカはいるものですが・・・

漂白剤流し魚捕獲 会社員ら書類送検
アユなど100匹死ぬ
http://megalodon.jp/?url=http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gifu/news002.htm&date=20070120233911

郡上署は19日、山県市の男性会社員(57)ら4容疑者を水産資源保護法違反の疑いで、岐阜地検に書類送検した。

 調べによると、4容疑者は昨年8月23日午後2時ごろ、郡上市八幡町相生の谷川で、塩素系漂白剤約10リットルを川に流してアユを捕まえた疑い。100匹を超えるアユやアマゴなどが漂白剤で死んだという。

 4人は地元の同級生や知人で、「アユを食べるために捕まえようと思い、漂白剤を流した」と容疑を認めている。主犯格の会社員は、約10年前から同じような方法でアユを捕獲していたという。
(2007年1月20日 読売新聞)


団塊ヒドス
ってか、食べようと思うところがぶっ飛んでると思うのは俺だけでしょうか?
初っ端思ったのが、昔聞き伝えした洗剤でお米を磨いだというバカ女性の話
まあ、同年齢ぐらいかな?と思ったら”更に倍!”って感じで・・・
そりゃあレインボーカラーの中国食品も気にしないはずだわw
少なくともお前らに、食品の安全性を云々する資格無しと面前で言ってやりたいw
posted by じおんぐ at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

娯楽番組でしょ?(あるある詐欺)

「納豆でやせる」データ架空…「あるある大事典」陳謝
http://megalodon.jp/?url=http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070120it13.htm&date=20070120200721

 しかし実際には、番組中で表示された「血中DHEA量」、「血中イソフラボン」などのデータの測定をしておらず、数値は架空のものだった。

 また、研究者のコメントや、「やせた」とさせる被験者の写真も、実際とは違うものを使っていた。

 千種社長は「このような事実と異なる内容を含む番組を制作し、放送いたしましたことは、報道機関としての放送局の信頼を著しく損なうものであり、視聴者の皆様の信頼を裏切ることとなり、誠に申し訳ございません」と陳謝。近く局内に調査委員会を作って、原因究明にあたるとともに、番組の今後についても協議することを明らかにした。
(2007年1月20日19時25分 読売新聞)


報道機関云々言う割には、視聴者に対する説明責任が無い局が多いけどなw
スポンサーにはヘイコラ&ヨイショしてるけどねw
そもそも娯楽番組モドキに本気になって怒るバカもいないでしょうけど(したら自らバカと言ってるようなもん)
けど、今更ながら本音(スポンサーにはきっちり説明しないとなあ)と建前(視聴者の皆様にはご迷惑を)が峻別出来ない視聴者がいるとしたら、この情報化時代においては寒気がするほど病的だなあ

あるある詐欺の日本テレワークが捏造したウジテレビのカスぺ・サイテー最悪病院にダマされないぞSP
http://gorodara.seesaa.net/article/18159361.html
posted by じおんぐ at 20:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

医師より助産士が良いんだってさbyマスゴミ

産科医絶滅史26巻〜祝!産科医撲滅キャンペーン受賞
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168583201/l50

468 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/01/19(金) 18:24:20 ID:5z2l3vpw0
きたー
フジテレビ系列、金曜日の疑問:日本のお産の救世主、助産師さんてどんなお仕事〜
だってwwwww

469 名前: 厚労省 投稿日: 2007/01/19(金) 18:27:03 ID:FVsxFRXJ0
ワロタ
470 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/01/19(金) 18:29:31 ID:5z2l3vpw0
通行人A:「かえってお医者さんよりも助産師さんのほうがうまく出産させてくれると聞ききます。」
通行人B:「自宅出産に興味があります。」

頼むから異常があってもこないでくれよ。

471 名前: 卵の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/01/19(金) 18:30:08 ID:S2ISghV00
お産の救世主(笑)
お産のカルト団体の間違いだろ

>>467
鍵っ子乙
472 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/01/19(金) 18:30:57 ID:5z2l3vpw0
A:「助産師さんはゆっくりお産に付き合ってくれて・・・・・」

そりゃ人手が足りてりゃいくらでも付き合いますよw
で、助産師が不足して付き合ってくれなくなったらどうなるんでしょう?w
473 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/01/19(金) 18:32:40 ID:5z2l3vpw0
でたー、またベットがないと断られ・・・・・例の奈良のやつでつね。
相変わらず満床という意味を取り違えてます。
474 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/01/19(金) 18:36:57 ID:5z2l3vpw0
お産に対する満足度
大学病院 71%
一般病院 81%
助産院   96%

いったい母集団は?
そもそも大学病院でお産ってやばいやつばかりだろ・・・・・・・・


もうホンマ全て助産士にお任せしましょうw
お産が”安全”なんですものね
医師が関わると危険なんでしょ?
助産士=産婆、この事を理解して納得して自宅分娩でもなんでもしてくださいませ
責任はマスゴミがとってくれますので”安心”でしょ?
posted by じおんぐ at 18:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無限がひろがりんぐ(使い方よく分からんw)

シュークリームの細菌数「無限」 不二家札幌工場に記録
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/national/update/0119/TKY200701190177.html&date=20070119175507

 不二家札幌工場の細菌検査記録を調べていた札幌市保健所は19日、同社が発表した6件のほかに、カスタードシュークリーム1件で細菌数が「無限」と記載された記録が見つかったと発表した。

 昨年6月8日の製造分。国の定めた検査方法では、シャーレに検体を載せて細菌数を数え、数が多すぎる場合、数えられるまで薄めて検査する。しかし、このシュークリームは2回薄めたところで検査を打ち切っていたという。


無限すごいね!
いや〜、こんだけマスゴミが叩けば不二家終わったなw
ってか、裏はどうなってんだ?
株取引関係で後から胡散臭いのが出てきてもおかしくなさそうw

疑問:無限の細菌とはどんな細菌なのでしょう?
疑問:2回希薄して検査打ち切っていたら数えきっていないので無限にならないのでは無いでしょうか?(生化実験で2回希薄するのは普通?は100倍希薄?・・・すると、不明x100倍=不明であって無限というのは正しい用語では無いと思うのだけれど)

素人関係(厳密には素人ではないが)でも疑問ありの新聞記事
大丈夫なのかねえ、マスゴミさん
posted by じおんぐ at 18:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっとゴロゴロ

img007.jpg
まだまだ寒いですね
休みだったので自転車漕いで青海〜お台場付近をゴロゴロしてきました
人も少なかったですよ
国際展示場の方が人は多かったですね、何してるのか知らないけれど

posted by じおんぐ at 17:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

サヨクは現実を評価できない

・沖縄の明日 自治州は見果てぬ夢か
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20070114.html%23syasetu2&date=20070114152643

・山崎氏が帰国、乏しい成果に政府冷ややか
http://megalodon.jp/?url=http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070113i212.htm&date=20070114031236

・また身内に甘く…鳩山氏、小沢氏の事務所費「問題ない」
http://megalodon.jp/?url=http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/34891/&date=20070114183959

どれにも共通している事があると思う
現実把握能力の欠如だ
沖縄に対する朝日の社説は、本当に県民が独立体制を求めているのなら何故革新系知事が落選したのか?に対する問いに答えられないという絶対的な欠陥を持つ
山崎は言うに及ばず、小沢に関しても問題ないと言い切ってしまう不感症具合

沖縄を含めて日本の現実は、アメリカに牛耳られているように思う
しかしアメリカを追い出しても、その空白を前もって埋める努力が無ければ夢想家いや売国家といわれるだけである
決して中国に変わればいいのではない、ヒトそのものが違いすぎる

サヨクが決してネットで評価されないその原因は、現実を見ない(見ようとしない)ことだ
ネットではまず疑ってかかるという態度が必要とされる
朝日や毎日を中心とするサヨクがネット隆盛に伴い衰退し、彼らが2chに限らずネットを目の敵にするのは、ネットリテラシー(疑う態度)と親和性を持ちえないからであろう
posted by じおんぐ at 18:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の時代に”赤ひげ”はいない

破たん夕張
市立総合病院 委託運営に名乗り
http://megalodon.jp/?url=http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20070114/mng_____tokuho__000.shtml&date=20070114083246

見事に、患者&マスゴミ←→医療関係者の対比がみてとれる記事だけれど、ならばマスコミは行うべき事があるんじゃないのか?
事実を理解させて誤解を解く、そのための存在がマスコミではないのか?
それが顕れているのが最後のデスクメモというやつ
泥舟”から逃げ出す公務員とは対照的に、小さくてもきらりと光る診療所を目指す医師の姿はさわやか。暗闇に一条の光をみる思いだ。 

これで終えてはならないのだが、所詮マスゴミのマスゴミたる所以なのか?
直前に村上先生が言ってるように、個人に頼った制度などすぐに崩壊してしまうのに、そういった制度にならないように全体の意識改革が必要なのに、”医師の姿はさわやか””一条の光”だと・・・
デスクの個人的なチラシの裏なら書かぬほうがマシというもの

残念な予想をしなければなるまい
村上先生は、5年程度で誤解のある住民&マスゴミによる重圧で現職を離れざるを得ないであろう
続きを読む
posted by じおんぐ at 11:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

やっぱりスパイ防止法要るよね

北に近い宗教団体関係者、海上保安庁情報スパイ
http://megalodon.jp/?url=http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011124.html&date=20070112091535

 北朝鮮が海上保安庁の領海警備の情報に関心を持ち、同庁を所管する国土交通省などに情報収集のためのエージェント(スパイ)を接近させた可能性が高いことが11日、分かった。北の核実験強行を受け、日本は船舶入港禁止や上陸禁止といった独自の制裁措置を科しているが、その網の目をくぐり抜けようと、狡猾(こうかつ)極まる行動に出ていたのだ。

 「彼は相当高度なエージェントといえる。現時点で、具体的な情報漏れは把握していないが、警備当局ではこの人物の所在や行動を把握するなど警戒を強めている」

 政府関係者はこう語る。

 この人物は高齢の日本人男性で、北に近い宗教団体関係者。安倍晋三内閣が発足した昨年秋、国交省内で海上保安庁の機密情報に携わる部署に急接近した。内偵の結果、「北に近いエージェントの可能性が高い」と判断されたという。

 海上保安庁は、海上の安全および治安の確保を図ることを任務とする行政機関で、国交省の外局。日本周辺海域に出没する国籍不明の不審船などを取り締まる領海警備も任務としている。

 平成13年12月、東シナ海で発生した不審船(のちに北の工作船と断定)事件では、船は停戦命令を無視して逃走を続けただけでなく、海上保安庁の巡視船に向けて自動小銃やロケット弾で反撃。交戦の末、不審船は爆発炎上して中国の排他的経済水域(EEZ)内で沈没した。 

 昨年10月の核実験強行を受け、日本政府は北朝鮮籍船舶の入港と輸入の全面禁止、北朝鮮国籍を有する人の入国原則禁止といった制裁措置を科しているが、前出の政府関係者は「北はエージェントを通じて海上保安庁の領海警備の情報を入手し、工作船の活動などに役立てようとした可能性がある。エージェントがかかわる宗教団体の背景が問題で、政治的思惑も否定できない」と語る。

 北の工作船は、日本や中国の漁船を偽装しており、覚醒(かくせい)剤の密輸や日本人拉致、工作員の密出入国に関与したといわれている。

 また、この宗教団体は中国とも近く、「北だけでなく、中国向けの情報収集を狙っている可能性もある」(同)

 北は、日本を工作活動の重要拠点と捉え、(1)政治、経済、外交に関する情報収集(2)防衛・警察力の情報収集(3)科学技術の情報収集(4)在日米軍情報の収集(5)日本人拉致工作−などを長期にわたって続けてきた。

 有名なのは、原敕晁(ただあき)さんや地村保志さん夫妻を拉致した、元北工作員の辛光洙(シングアンス)容疑者。韓国に潜伏中の1985年(昭和60年)に逮捕され、国家保安法で死刑判決を受けたが、2000年(平成12年)に金大中大統領の恩赦を受け、北に帰国した。

 中央官庁への工作活動としては、昭和42年の外務省スパイ事件(警視庁検挙)が知られる。朝鮮総聯傘下の在日朝鮮人商工団体連合会政治部副部長をしていた北工作員が、外務省東欧課事務官を協力者に獲得し、約1年間にわたって同省保管の極秘・秘密資料を人手していた。

 現在、自民党の山崎拓元副総裁が政府や党には無断で訪朝しているが、北の工作活動を決して甘く見てはならない。

ZAKZAK 2007/01/11


やってる行為が違法行為ではなく脱法行為だからといって、相応の処罰が科されないとしたら社会正義に反するといわねばならない
早急にスパイ防止法を制定すべきだ
この事件に関しては、どこの宗教団体かも併せて公開することが必要であろう
posted by じおんぐ at 22:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

ごくわずかでも役に立てよな本勝

【野菊】紅白、チベット、受信料…朝日新聞との闘争はどこへ?
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/34486/

 年末年始のNHKは気の毒にもサンドバッグ状態。批判の対象は「紅白歌合戦」と「青海チベット鉄道」。
 「紅白」は言わずもがなの猥褻(わいせつ)事件、「青海」は中国がチベットでやってきたことにいっさい触れることなく、雲の上を走る鉄道の賛美に終始したことが問題視されている。
 猥褻事件は、視聴率を少しでも稼ぎたいというスケベ心が裏目に出た、いわば事故。今後も「紅白」を続けるつもりなら、視聴率競争は民放に任せ、己の信念に基づいた内容で勝負すればいい。髪が長いという理由だけで、絶頂期にあったグループサウンズの出演を拒否していたNHKが懐かしい。
 「青海」については早計な判断は慎みたい。「NHKはどこの国の放送局かわからない」という批判も多いが、日本の国益を守るにはさまざまな戦略・戦術があるはず。中国にべったりというNHKの伝統的スタンスには、日本の国益を守る深慮遠謀(しんりょえんぼう)があるのやもしれないからだ。なにしろ日本の知性が集まったNHKである。

 それはそれとして、昭和天皇に有罪判決を下した女性国際戦犯法廷、あの茶番を取り上げた番組をめぐる朝日新聞とのどつき合いは、あれでおしまいなのか。番組内容の改編を求める政治家の圧力はあったのか? 「なかった」というNHK、「あった」という朝日のどちらもウソをついてない、なんてことはあり得ないわけで、そこを曖昧(あいまい)なまま幕を引いてしまうのは、報道機関として自殺行為。優秀な記者を多数擁するNHK、その取材力で一刻も早い真相解明を期待したい。
 そして受信料問題。NHKは放送法を根拠に、1000万件近い未契約者に対して民事訴訟に向けた手続きを始めているらしい。おそらくは、だれが見ても悪質と思われるケースを抽出して訴訟を起こすのだろう。ならば、最適の人物がいる。『NHK受信料拒否の論理』を著している朝日新聞OBの本多勝一氏である。法廷闘争で本多氏を打ち負かせば、彼の尻馬に乗って不払い・未契約を決め込んでいた輩も「このままでいいのか」と考え始めると思うのだが、いかがだろうか。(桑原聡)


これでもかのイヤミオンパレードw
”優秀なNHK記者”
極悪人の”本多勝一”
確かに面白いね、左巻きの自爆キボン
posted by じおんぐ at 22:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウソに対する閾値が違うんだろうな(ヌルヌル秋山成勲)

http://megalodon.jp/?url=http://gbring.com/sokuho/news/2007_01/0111_k-1.htm&date=20070111205943

 1月11日(木)都内ホテルにて、2006年12月31日(日)大阪・京セラドームで開催されたTBS/MBS/FEG主催『K-1 PREMIUM 2006 Dynamite!!』での秋山成勲(フリー)VS桜庭和志(フリー)戦に関する記者会見が行われた。

 試合中に桜庭が「(秋山の足が)滑る!」と何度も抗議、秋山がオイル類を足に塗っていたとの疑惑が掛けられ、その後はグローブが左右同じものではなかった(右手側にスポンサーのロゴが入っていなかった)、グローブの大きさが違うなどファンからも次々と疑惑が浮上した。試合後には桜庭サイドから正式な文書で異議申し立てがあり、レフェリー・ジャッジを含めてのミーティング調査が行われ、この日の発表となったもの。

 試合の裁定はノーコンテストとなった。秋山が市販のスキンクリームを塗っていたことを認め、TBSのTVカメラで撮られた映像にも塗っていた場面が確認できたために秋山は“失格”処分、ファイトマネーは全額没収となった。

 スキンクリームについては、秋山は元々「乾燥肌」でそれを防ぐために普段から使用しているものだった。秋山は使用が禁止されているタイオイルやワセリンの類いではないため、塗っても大丈夫という認識で使用していたという。今回、クリームの成分を調べたところ脂分が入っていたことが確認され、また、 HERO'Sルールでは試合前に体に何かを塗るという行為自体が反則となるため、“失格”となった。

 ただ、TBSが撮影したVTRでの秋山サイドの会話を確認したところ、悪意があって塗っている感じはしなかったため“過失”と判断され、故意ではなかったという判断が下されている。

 試合前にチェックをしたにも関わらず、これを見逃した審判団にも何らかの処分が下されることにもなった。

 また、同時に指摘されていたグローブに関しては、「ロゴがはがれやすいもの」だったためウォーミングアップ中に剥がれ落ちたと判断された。試合後に回収したグローブをチエックしたところ、試合前に渡したものと同じであったことが確認されている。


http://megalodon.jp/?url=http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/column/200701/at00011924.html&date=20070111193812
秋山は「実は多汗症なんです。すぐにボタボタと流れ落ちるほど汗が出るんですよ」と笑う。
カッと急に熱くなったり、緊張すると特に汗が流れ落ちるという。
「もしかすると、それが原因ですかねぇ」と首をひねっていた。

すごい朝令暮改だなw
普通に駄目だろ?日本では
さすがは韓国だと思うよ、この件では
まさしく、”恥を知れ!”が通じない民族なんだろうな

関連:「在日は武器」 在日女子大生、面接で靖国や独島の質問答えてTBSに内定
http://megalodon.jp/?url=http://72.14.235.104/search%3fq%3dcache%3ALPIz74ZMWPEJ%3Awww.mindan.org%2Fshinbun%2Fnews_view.php%253Fpage%253D24%2526category%253D3%2526newsid%253D7505%2B%25E5%259C%25A8%25E6%2597%25A5%25E3%2581%25AF%25E3%2580%259D%25E6%25AD%25A6%25E5%2599%25A8%25E3%2580%259F%26hl%3dja%26gl%3djp%26ct%3dclnk%26cd%3d1%26lr%3dlang_ja&date=20070111222035
posted by じおんぐ at 22:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

毎日新聞などは反面教師である(北国新聞)

【時事とコピペ】さんより拝借
http://blog.so-net.ne.jp/current_affairs/
【News】隣の国に、良き「反面教師」がいた。 by 北國新聞 [マスコミ関係(朝日新聞以外)news]  
http://blog.so-net.ne.jp/current_affairs/2007-01-10

http://www.hokkoku.co.jp/jisyoh/hjisyoh.htm
 韓国の盧武鉉大統領の不人気ぶりをさらけ出すような話が、また伝わってきた。日本海を「平和の海」と改名するように昨秋の日韓首脳会談で提案し、安倍首相にはねつけられた

韓国が「東海」と主張する呼称問題は、歴史研究者の間ではほぼ決着しており、十九世紀には「日本海」の表記が国際的に定着したとされている。勝ち目のない争いだから「平和の海」などという奇妙な名を持ちだしたのか

北陸の海岸線に大量のごみを漂着させ、島の領有をごり押しし、領海内での密漁を続けながら「平和の海」とは厚かましいにもほどがある。そうではなく、火だねが絶えず、それをきちんと片付ける力がないからこそ、「平和」という美辞でうわべを飾りたいのだろう

他人の振りを見て、我が身をただすべきである。たとえば「平和憲法」という言葉が叫ばれ続けて久しい。だが、たとえ独裁者や好戦家であっても、振りかざすのは「平和憲法」、「平和のための戦い」なのである

手あかにまみれたように平和の言葉を乱用するのは、人類の崇高な理念に対し、はなはだ礼を失することになる。隣の国に、良き「反面教師」がいた。


続きを読む
posted by じおんぐ at 22:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

これも時代遅れか捏造かw(朝日新聞)

朝日の健康面にあるコラムなんですが
医局の窓の向こう側
ってのがあります

医局人事冬の陣
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/health/medicalasahi/TKY200701090106.html&date=20070109222807

 関連病院から誰を戻して、代わりに誰を出そうか。教授にとって最も頭が痛く、そして最も楽しい時期です。「楽しくなんかない」という反論が関係者から聞こえてきそうだけれど、人事を決めるってなんだかんだ言って楽しいはずですよ。人事の決断をする教授は結局、自分の勢力が広がるように今後の展開を考えながら策謀を巡らし布陣を整える、連合艦隊艦長のようなもの。関連病院を増やしつつ、さながら陣取り合戦。戦う教授、勝利を目指して戦況と兵力を読む。

(中略)

「教授!」

「医局のO君とP君…」

「大学院生ですよ」

戦況は困難を極めておる。総員心して戦線を守れ。学徒出陣!!

 教授は苦しい。学徒出陣を命じられた院生の運命やいかに?!

 次号を待て!

続きを読む
posted by じおんぐ at 12:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インド人もびっくり!の別報(産経)

posted by じおんぐ at 07:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。