2010年09月24日

無能どころか有害な民主党政権

今回の領海侵犯中国人船長の処分保留事件

検察が「政治的判断」をしたかのようなニュースも流れているし、そう取られても仕方ない次席検事の発言もあるが、やはり事の本質は民主党政権、とくに仙石官房長官の日本破壊工作であろう。
去年の衆議院選挙で民主党に投票した選挙民の気持ちは如何ばかりだろう・・・
良くしてくれると思ったら、中国に屈してこれからもドンドン自分の身を削られていくのだから。

まさに売国奴と呼ぶに相応しい民主党政権
posted by じおんぐ at 18:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。