2007年01月23日

マッチポンプな毎日新聞(医療崩壊)

医療クライシス:忍び寄る崩壊の足音/1 分べん台で1時間待ち
http://megalodon.jp/?url=http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070123ddm002100121000c.html&date=20070123085739

 「医療崩壊」を食い止めるにはどうしたらいいのか。手がかりを求め、現場を歩いた。=つづく


いやお前等の所為だからw
まず自らの姿勢を正せよ
医者=強者、患者=弱者、報道=正義
この枠に閉じこもって外を見ないのは誰?
俺に言わせれば、奈良大淀事件の初期報道誤認が産科医療のみならず救急医療体制の崩壊を決定づけた、そんなマッチポンプな毎日新聞が何を言ってもダメ
事、医療報道にかぎって毎日新聞の果した悪弊は大きい
(参照)
・天漢日乗
東京で救急指定病院激減 東京の救急医療、大規模崩壊進む 大淀病院産婦死亡事例が大影響
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/10/post_2e78.html
・新小児科医のつぶやき
余波というより津波
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20061028

posted by じおんぐ at 09:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。