2007年04月13日

仮に一人でもいれば正しいってか?w(T豚S)

激録!空飛ぶER!! ドクターヘリ命を救え衝撃救命スペシャル!!
http://megalodon.jp/?url=http://www.tbs.co.jp/program/emerg_20070413.html&date=20070413114758

通常のヘリとの大きな違いは"悪天候でも飛ぶこと""医師が同乗し、到着と同時に治療が始められること"の2点。

ああ、そのせいで有能な自衛隊員が4名も殉死しましたね
これで医師の同乗もあれば、さらに有能な命が奪われていましたね

 その他、北海道では搬送時間の問題で、助かるはずの命を救えなかったという苦い思いをした医師たちの強い希望によって誕生したドクターヘリを追う。

ウソつくなっていうの
そんな似非ヒューマニズムなんかねえよ!
今の医療を取り巻く空気を分かってるのか?
まさに悪平等だよ
どこでも等しく高度な医療を受けられないと期待権の侵害とかいってすぐ病院・医師を訴える
その”心の僻地”具合が嫌で、さっさと高次救急に送る
そのヘリコプター版だよ

こういう番組を流すことの弊害をもっと考えて欲しい(奴らには無理か)
権利の肥大化で平均的な日本人が一番割を食う、これは現代日本の悪い特徴だろう(同和・フェミ・子供権利しかり)
医師として社会主義的背景を持っているが故に、あまり言いたくない言葉だが、1名を救うために4名が亡くなるのが方法論として正しいのかどうか?
いい加減、権利と義務・リスクとベネフィットを正しく考察する英知を示さなければ世の中が悪くなるばかりだ
posted by じおんぐ at 12:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38610799
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。